稲沢市の歯医者「山本歯科医院」は虫歯治療・インプラント・小児歯科・
ホワイトニング・口腔外科などに力を入れております。

診療時間
09:00~12:30
14:30~19:00
※土曜日午前の診療時間は8:30〜13:00になります。

お知らせ
information

小児むし歯(永久歯)ができちゃった その7

こんにちは

稲沢市 山本歯科医院 院長山本です。

小児にムシバができる理由の4つを昨日までに紹介しましたが。

その仕組みがわかれば予防にも取り組みやすいわけです。

①甘いものに気を付ける

②マメに歯磨きをする

③フッ素塗布を歯科医院でしてもらう

④虫歯菌を減らす(歯科医院で相談)

となります。

 

私が一番大事だと思うのはメンテナンス(定期検診)で歯科医院を訪れる習慣だと思っています。

お子さんを歯科医院へ連れてきてください、私たちがピカピカな歯にします。

2018/12/26 | 小児歯科 , 院長ブログ

小児むし歯(永久歯)ができちゃった その6

こんにちは

稲沢市 山本歯科医院 院長山本です。

ムシバができる理由の4つの4番目

◎ 時間

お口の中に砂糖が入っている時間、歯に歯垢がついている時間が長いほど虫歯になりやすくなります。

食べたり飲んだりするたびに歯の表面は酸性に傾いてしまうので、いつも飴やチョコなど何か口に入れている人はかなり危険!ダラダラおやつは避けないとなりません。

食事や間食は規則正しくとることが大切です。そしてマメな歯磨きを。

 

甘いものもお口に残りにくいものの方が好ましいです。

〇プリンやゼリー

✖飴、チョコ、キャラメルなど

 

2018/12/25 | 小児歯科 , 院長ブログ

小児むし歯(永久歯)ができちゃった その5

こんにちは

稲沢市 山本歯科医院 院長山本です。

ムシバができる理由の4つの3番目

◎ 歯質

ひとりひとり顔が違うように歯の性質も千差万別です。

人によっては生まれつきもともと歯の質が弱い、歯並びが悪いなど、虫歯にかかるリスクが高い場合もあります。

もちろん甘いものに気を付け、歯磨きをすることは基本です。

可能な限り乳歯・永久歯にフッ素を継続的に塗布し、強い歯質を作りましょう。

2018/12/24 | 小児歯科 , 院長ブログ

小児むし歯(永久歯)ができちゃった その4

こんにちは

稲沢市 山本歯科医院 院長山本です。

ムシバができる理由の4つの2番目

〇食べ物(糖類・特に砂糖)

ミュータンス菌などの細菌は、糖分を食べて「酸」を排泄します。

歯垢(プラーク)内にたまった乳酸は、歯のミネラル(カルシウムなど)を溶かしてしまうのです。

酸の産出を防ぐために、虫歯菌のエサになる糖分がたくさん含まれた甘いお菓子(チョコレート、グミ、飴、ハイチュウ、ガム、キャラメルなど)やジュース、炭酸飲料はできるだけ控え、甘い物を食べたあとは歯みがきするか、口をすすぐようにしましょう。

ダラダラ食いや暴飲暴食は禁物です。

2018/12/23 | 小児歯科 , 院長ブログ

小児むし歯(永久歯)ができちゃった その3

こんにちは

稲沢市 山本歯科医院 院長山本です。

ムシバができる理由の4つの1番目

1 細菌(歯垢)

虫歯の原因となる大きな要素は、歯垢とムシ歯菌です。

虫歯の原因菌であるミュータンス菌は、食べ物や飲み物に含まれる糖分をエサに増殖し、その際にグルカンと呼ばれるネバネバした物質を作ります。このネバネバ物質によって、ミュータンス菌は歯に付着しやすくなり、そこを絶好のすみかとします。この細菌の集合体が「歯垢(しこう)」です。一見、食べ残しや食べかすのように見えますが、実は細菌の塊なのです。

歯垢はきちんと歯みがきをすれば取り除けますが、歯垢が硬化して「歯石」になるとブラッシングでは除去できません。歯垢や歯石の中はミュータンス菌だらけなので、そのまま放置しているとますます口腔環境が悪化します。

なので基本、細菌の数を減らすのは歯磨きです。山本歯科医院では小学生を中心にしっかりと染め出しをした歯磨き指導を行なっています。

薬品や食品などで細菌を減らす方法はまた改めて示します。

 

2018/12/22 | 小児歯科 , 院長ブログ

小児むし歯(永久歯)ができちゃった その2

こんにちは

稲沢市 山本歯科医院 院長山本です。

では、小児の永久歯むし歯はなぜできてしまうのでしょうか?

むし歯を作ってしまう原因を4つ上げます。

1 細菌(歯垢)⇒ムシ歯菌

2 食べ物(糖類・特に砂糖)

3 歯質(歯の硬さなど)

4 時間 (汚れている時間 マメに歯ブラシを)

 

ほとんどの虫歯の原因がこの4つが重なり合ってできてしまいます。

ひとつずつ対策を取りたいです。

2018/12/21 | 小児歯科 , 院長ブログ

小児むし歯(永久歯)ができちゃった

こんにちは

稲沢市 山本歯科医院 院長山本です。

 

少し小児歯科のお話をします。

先日、しばらく期間が開いてしまって受診された小学校1年生の小児の患者さん。

萌出してきたばかりの第1大臼歯(6歳臼歯)がむし歯になっていました(悲。

 

まだ萌出して1年くらい。今後この歯はこの子が生きている間、70~80年は使わないといけません。

予防処置(シーラント)もしてあったのですが、一部かけてしまったところから虫歯ができてしまいました。

定期検診に来てくれたら。。。。。防げたかもしれません。

削って治すことはできても、削ってしまったことには変わりないし、お口の中の環境を変えないと今後も心配です。治療も大事ですが、それよりも原因を探すことが大事です。

その辺を簡単にブログで紹介します。

2018/12/20 | 小児歯科 , 院長ブログ

日歯広報から お知らせ

若い時からもっと歯とお口の健康に気を付けておけばよかったと4人に3人が後悔しています。

歯がたくさん残存している人ほど医科にもかかる医療費が少ないです。

2018/12/19 | 院長ブログ

歯科医院忘年会

12/15(土)診察後のランチにスタッフ皆で忘年会でランチしてきました。

稲沢市内の「コートロティ」です。

美味しくいただきました。

今年もスタッフ皆お疲れ様でした。

皆さまのおかげで山本歯科医院が支えられています。

2018/12/17 | 院長ブログ

1 / 6123...最後 »