稲沢市の歯医者「山本歯科医院」は虫歯治療・インプラント・小児歯科・
ホワイトニング・口腔外科などに力を入れております。

診療時間
09:00~12:30
14:30~19:00
※土曜日午前の診療時間は8:30〜13:00になります。

お知らせ
information

マスティックデンタルジェルα その18

こんにちは

稲沢市 山本歯科医院 院長山本です。

神奈川県歯科大学の口腔細菌学教室の協力を得て実験したところ、0 05% ~1 6% という低濃度のマスティックオイルで歯周病原菌の発育阻上が確認されました。アクチノバシラス アクチノミセテムコミタンスに対しては0 2% の濃度で、また、成人性歯周炎で非常に重要なポロフィモナス ジンジバリスは0 05% で抗菌効果があることがわかつたのです。

また、虫歯の原因菌に対する発育阻止濃度でも0 2~0 4% と高い抗菌性が認められました。

一方、善玉菌に対してはあまり作用しないので、マスティックは歯周病の治療に適していることがわかつたのです。

2019/06/30 | マスティック , 院長ブログ

マスティックデンタルジェルα その17

こんにちは

稲沢市 山本歯科医院 院長山本です。

山本歯科医院では歯周病の進行した患者さんには、マスティックの歯磨き剤と、抗生物質のアジスロマイシン(ジスロマック)。もちろん口腔内の治療環境をよくすることを目的としてます。

患者は自宅で1日2~3回マスティックの歯磨き剤で歯を磨き、抗生物質を3日間だけ内服するといった形で治療初期のオーラルケアができるのです。

2019/06/29 | マスティック , 院長ブログ

マスティックデンタルジェルα その16

こんにちは

稲沢市 山本歯科医院 院長山本です。

歯周病治療に含嗽(うがい)薬はある意味で有効です。ですが、市販のうがい薬は歯周病菌などの悪玉菌と一緒に、口の中の善玉菌まで殺菌してしまう場合があり、年配者や体の弱い人に不向きなのです。

それに市販のオーラルケア製品の多くは、効果に関する学術的な裏付け(エビデンス) の部分が弱く、我々医療機関としての立場では使いづらいのです。

2019/06/28 | マスティック , 院長ブログ

マスティックデンタルジェルα その15

こんにちは

稲沢市 山本歯科医院 院長山本です。

歯周病の人は口腔内の悪玉菌が増えやすい環境なので、口臭のある人が多いようです。歯周病患者に対して、従来の歯科医療は、正しいブラッシングや、歯石を取つて口腔内を清潔に保つ、といった程度の指導しかできませんでした。これでは満足な治療とは言えません。

それでも歯周病症状が改善されない患者さんには、菌が溜まりやすい歯と歯茎の隙間(歯周ポケット) をなくすため、ポケット内をクリーニングしたり、外科手術をするしかないのが現状です。

2019/06/27 | マスティック , 院長ブログ

マスティックデンタルジェルα その14

こんにちは

稲沢市 山本歯科医院 院長山本です。

マスティック歯磨き粉やガムが歯科医療の現場で使われ始めている。国民の8 割が抱えるといわれる歯周病の改善に有効だと分かってきたからだ。

歯周病菌はほとんどの人の口腔内に棲んでいて、8 割の人が歯周病を発症していると考えられています。歯周病は症状が進むと、歯茎が下がり、歯がぐらぐらして、最後には歯が抜けてしまう病気です。

2019/06/26 | マスティック , 院長ブログ

マスティックデンタルジェルα その13

こんにちは

稲沢市 山本歯科医院 院長山本です。

3% マスティック含有オイル群は蒸留水群と比較し、V SC (口臭の原因、揮発性硫黄化合物)の口腔内濃度を減少させる傾向を示す報告がある。

3% マスティックオイルを口腔内に噴霧することにより、V SC の口腔内濃度を減少させる傾向が認められたことは、マスティックオイルが口臭の予防に利用できる可能性を示唆するものである。しかし、この抑制のメカニズムはまだ不明であり、今後この抑制メカニズムについてさらなる検討が必要である。

 

2019/06/25 | マスティック , 院長ブログ

マスティックデンタルジェルα その12

こんにちは

稲沢市 山本歯科医院 院長山本です。

一般に酸化型のLDLコレステロールは動脈硬化などの原因になるといわれています。

2004年にはマスティックの抗酸化作用が非常に強いので、動脈硬化症の予防に効果があると発表されました。そして酸化ストレスを減らします。

またマスティック樹脂を噛むことで、亜鉛を補給できると結論づけた研究結果もあります。

2019/06/24 | マスティック , 院長ブログ

マスティックデンタルジェルα その11

こんにちは

稲沢市 山本歯科医院 院長山本です。

「マスティック」は、天然の保存料として何千年も前から料理やお菓子の材料に加えられてきました。現代科学が明らかにしたマスティックやエッセンシャルオイルの効果は、大腸菌やブドウ球菌など病原性の細菌、カンジダ菌などの真菌に対する殺菌パワーです。

特にマスティックオイルは、ごく少量でも食中毒の原因になるボツリヌス菌の発生を抑えると報告されています。

2019/06/23 | マスティック , 院長ブログ

1 / 3123