審美歯科

審美歯科について

審美歯科

 口元はその人の印象を大きく左右します。モデルさんや女優さんの美しい笑顔・白い歯に憧れたことはありませんか?
 
輝く白い歯はあなたの印象をよくし、自分自身も笑顔に自信がもてます。
審美歯科は、黄ばんだ歯を削らずに白くしたり、金属やレジンの詰め物や被せ物の代わりに、セラミック等の素材を用いて、口元を美しくする治療などを指しますが、見た目だけでなく歯の機能回復、周りの歯・お顔との調和を重点に行います。
 
バランスのとれた美しく健康な口元は、あなたに美しい笑顔と豊かな人生をもたらしてくれることでしょう。

保険外診療(自費診療)って?

現在の保険治療はほぼ全部の領域をカバーできております。しかし、「白い歯」を入れた場合の材質の差、生体に合った金属の選択、歯を抜いた後を補う方法の種類、「歯の漂白」など、より良い治療も選択できます。
 
保険制度の範囲内ではできない最新の治療は完成度・満足度・審美性も大きく異なり、皆様の笑顔と食生活も変わってくるでしょう。
 
治療価格も明朗にしています。何でも気軽に相談ください。

お問い合わせはこちら

審美歯科施術例

施術例1

院長からのコメント

この方は上顎の犬歯から犬歯の審美障害が主訴でした。

あとの希望は「輝く白い歯に!」6本オールセラミッククラウンを装着。

下顎の前歯部はビヨンドホワイトニングを2クール行いました。

仮歯で患者さまの希望のイメージの形を作り上げるので、完成時にはスムーズに患者さまも満足した補綴物が入ります。

参考:オールセラミッククラウン 1本75,000円(税抜)
ビヨンドホワイトニング 2クール 27,000円(税抜)

施術例2

院長からのコメント

この方は左の前歯のかぶせものの形態と色調の不調和が主訴でした。前歯一本の色調を合わせて作製するのは非常に難しいです。今回は完全オーダーメードのオールセラミッククラウンを用いて、切端の透明感を再現しました。

金属を利用したかぶせものでは透明感が再現しにくいのと、歯肉の色も黒ずんだりすることもあります。
オールセラミックは、光の透過性が高く天然歯に近い色のため、微妙な色の調整が可能で自然歯に近い物を作製できます。

参考:オールセラミッククラウン 1本75,000円(税抜)